葉酸サプリの飲み合わせ

葉酸サプリを比較してみた!

葉酸サプリの飲み合わせに関する注意点


■葉酸サプリと薬の飲み合わせ 葉酸サプリは健康食品です。 薬品ではありませんので、基本的には病院で処方される薬との飲み合わせが悪いということはありません。 一部、葉酸と飲み合わせが悪い薬には、抗てんかん薬、サルファ剤があるのですが、妊婦さんで服用しているケースはあまりないので心配はいらないでしょう。 ただし、配合成分によっては、薬の有効成分を阻害してしまうことがあります。 また、貧血がひどい場合には、葉酸サプリの服用を中止して医師の診断を仰ぐことが大切です。 この他、妊娠中で病院からの処方薬を服用しているのであれば、使用している葉酸サプリを病院に持参して担当医に相談すると安心です。 妊婦さんには関係ありませんが、飲み合わせの悪い例として過剰なアルコールの摂取があり、葉酸の吸収を妨げることがわかっています。 ■葉酸サプリと薬の飲み合わせ 葉酸サプリを飲んでいても葉酸の吸収を妨げてしまう行為があります。 それは薬の飲み合わせです。 バルビツールやフェニトインなどの薬を飲むことで葉酸サプリの効果が低減してしまいます。 フェニトインはそれ自体の効果も下がってしまうので、飲み合わせには特に注意が必要です。 薬を飲む時間と葉酸サプリを飲む時間を最低でも4時間ずらしましょう。 例えば朝お薬を飲んだら、夜にサプリを飲むとか、就寝前に飲むようにしてみましょう。 就寝前の服用は空腹な場合が多く葉酸の吸収が高まります。 反面胃に負担がかかる場合もあるので、いつもよりは多く水を飲みましょう。 葉酸サプリの効果を最大限に発揮させるためにはまずお医者様に飲み合わせを確認することが大切です。 不安があればすぐに相談してみましょう。

 

葉酸サプリとは?

この記事に関連する記事一覧