葉酸サプリ

葉酸サプリを比較してみた!

葉酸サプリの正しい飲み方


■葉酸サプリを飲むタイミング 健康食品の葉酸サプリの効果を体の隅々まで行き渡らせるためには、いつ飲んでも良いのですが、例えば体の機能がすっかりと起きていない寝起きや内臓が活発に活動していない空腹時は、飲むタイミングとしては最もよくありません。 胃が空っぽの方が良いような気がしますが、逆に胃に負担をかけてしまいます。 特に胃腸の弱い人は絶対に避けるべきです。 葉酸サプリを飲むタイミングとしてベストなのは食間で、食後30分すぎたあたりが最も良いでしょう。 胃酸もほどほどに分泌されていますので、葉酸サプリメントも胃の中で溶けやすくなります。 また、妊娠中でつわりがひどい場合には無理をして飲まないという選択もありますが、胎児のことを考えてどうしても飲みたいというのであれば、1回に飲む量を少なくしてもよいでしょう。 飲むタイミングは水が飲める状態の時です。 ■葉酸サプリは毎日飲むべし 妊娠前・妊娠期初期には胎児の健やかな成長に欠かすことができない葉酸サプリですが、毎日摂取することが必要です。 例えばつわりがひどいときには飲まないで、調子の良い時にまとめて飲むというような方法を取っても効果はありません。 必ず、適量を毎日飲み続けることで効果を得られるのです。 特に安定期に入るまでの4か月から5か月までは欠かさない方が良いとされています。 なぜ、葉酸サプリは毎日飲まなければ効果がないのかというと、主成分の葉酸は水溶性のビタミンB軍に属する成分だからです。 脂溶性のビタミンAと異なり、水や熱に流出しやすいという特徴を持っていて体内に蓄積することができません。 例え多めに摂取したとしても尿と一緒に排泄されてしまうので、葉酸サプリは必ず毎日適量をとらなければ必要とされる効果が得られないということになります。 ■葉酸サプリはいつから? 妊娠中のお母さんの間で話題の葉酸サプリ。 一体いつからいつまで飲んだら良いのでしょうか?ブロッコリーやホウレンソウなどのような野菜に多く含まれる葉酸。 もちろん普段の食生活で葉酸が摂れていればサプリを買う必要はありません。 しかし妊娠中は赤ちゃんの発育を考えると多くの葉酸が必要なので、葉酸サプリを利用すると良いでしょう。 いつから飲むかというと妊娠したいと思った日からです。 出来るだけ早く始めて妊娠しやすい体を作りましょう。 妊娠12週目までは葉酸が不足すると赤ちゃんに神経管閉鎖障害がおこりやすくなるので葉酸サプリを利用するのも手だと思います。 いつからいつまで飲んだ方が良いという明確な基準はありませんが赤ちゃんの健やかな発育を考えていたら出来るだけ早く始めてください。 ■葉酸サプリはいつまで? 葉酸は胎児の健やかな成長に必要な成分で、葉酸サプリは少なくとも妊娠1か月前から飲みはじめ、安定期を過ぎたら徐々に量を減らすのが良いと言われています。 飲みはじめの妊娠1か月前は難しいので、妊娠を希望しているのなら早めに飲みはじめるのがよいでしょう。 いつまで飲むかについては、母乳にも影響しますので授乳期までは飲み続けるケースが多くなっています。 しかし、葉酸サプリは製品によってさまざまな成分が配合されています。 成分が葉酸のみというものもありますが、たいていは、カルシウム、ビタミンなど複数の栄養素がバランスを考えて組み込まれています。 授乳期を過ぎたらストップしても良いものや、美容成分を取り入れるためにいつまでという期限を決めずに飲み続けるのが良いというものなどがあります。 いつまで飲むかは利用している製品の成分から判断したり、葉酸サプリのメーカーに直接問い合わせるとよいでしょう。

 

葉酸サプリとは?

この記事に関連する記事一覧